Last-modified: 2008-02-23 (土) 01:18
Top > ダビつく5 > 騎手指示戦法

騎手指示戦法

戦法種類指示説明
初心者おすすめマーク
但しペース・枠・能力など状況に合わせて要変更
逃げこだわりハナをゆずるなどんなに無理をしても一番前で走ろうとする。
できれば単騎逃げ1頭のみの逃げをめざすが競りかけられても無理はしない。
無理せず逃げろ他にどうしても行きたい馬がいる場合は行かせてしまう。
道中ペースハイペースで引っ張れ前半もハイスピードでできるだけ距離を広げようとする。
息をいれながら離そうとはするがスタミナのペース配分は崩さない。
後方馬を引きつけてゆるめの逃げで後半スパートの余力を残すように走る。
道中ライン取りラチ沿いを回れラチに近い一番内側の経済コースを走る。
中ほどを進め内側と外側の中間あたりを走る。
外目を回れ下の状態が良く走りやすい外側を走る。距離的には不利。
仕掛けタイミング早めに引き離せもっとも早いタイミングでラストスパートをかける。
直線なかばでスパートコーナーを回りきって直線に入ってからのスパート。
充分引きつけてスパート後続馬がすぐ背後に迫ってくるまで我慢する。
並ばれるまで待て後続馬がもう抜き去ろうとするまで我慢する。
先行
位置取り逃げ馬の直後につけろ逃げ馬をマークする形で前に出る。
積極的に前へ逃げ馬の後続集団の中では一番前に立つように走る。
好位をキープ先頭集団の中では真ん中あたりの位置で走る。
道中ライン取りラチ沿いを回れラチに近い一番内側の経済コースを走る。
中ほどを進め内側と外側の中間あたりを走る。
外目を回れ下の状態が良く走りやすい外側を走る。距離的には不利。
仕掛けタイミングロングスパートもっとも早くスパート仕掛ける。
4コーナーで仕掛けろ最後のコーナーを曲がるあたりから加速していく。
直線入り口でスパート直線コースに入ってからのスパート勝負に出る。
追い出しを我慢もっとも遅いスパート。直線が長いときに有効。
直線ライン取り内ラチをたよれ最後の直線も内側の柵に沿って走る。
馬体を併せて追え競り合う馬の横に並びかけて走り闘争心を燃やす。
外に持ち出せ直線は下の状態が良い外側を狙って走る。
差し位置取り先行集団をマーク前をマークして後方集団の中では比較的前を走る。
中団で脚をためろ中団のどこにいてもいいのでスタミナを温存する。
馬の行く気にまかせろかかったりしないよう馬の気持ちを尊重させて走る。
道中ライン取りラチ沿いを回れラチに近い一番内側の経済コースを走る。
馬込みで折り合え内でもなく外でもなくちょうど真ん中あたりを走る。
外目を回れ下の状態が良く走りやすい外側を走る。距離的には不利。
仕掛けタイミング直線に向いてスパート直線に入ろうとする段階でスパートを仕掛ける。
直線なかばでスパート最後に入って少ししてからスパートを仕掛ける。
追い出しを我慢スパートの仕掛けを極力我慢する。
一瞬のキレをいかせ瞬発力を使うのはまさにゴール前という感じ。
直線ライン取りインを強襲内側をこじあけて入っていくような走り。
馬体を併せて追え競り合う馬の横に並びかけて走り闘争心を燃やす。
大外一気直線の一番外側から突っ込む。
追込位置取りなるべく抑えろいきたがった場合も馬の機嫌を損ねないように抑える。
後方で我慢どんなに馬が行きたがっても絶対に抑える。
最後方からの競馬とにかく一番後ろに付く。出遅れに近い場合も。
道中ライン取りラチ沿いを回れラチに近い一番内側の経済コースを走る。
中ほどを進め内でもなく外でもなくちょうど真ん中あたりを走る。
外目を回れ下の状態が良く走りやすい外側を走る。距離的には不利。
仕掛けタイミング直線に向いてスパート一番早いタイミングで全馬を一気に抜きにいく。
直線なかばでスパート最後のコーナーを曲がるあたりから加速していく。
追い出しを我慢直線コースに入って少ししてからスパート勝負に出る。
一瞬のキレをいかせもっとも遅いスパート。直線が長いときに有効。
直線ライン取りイン強襲内側をこじあけて入っていくような走り。
馬群に突っ込め競り合う馬の集団をかき分けて前に出ようとする。
大外一気直線の一番外側から突っ込む。

wakaba.gifマークについて。
先行は不利を避ける意味でお奨めしていますので、逃げや差しで全く勝てないという訳ではありません。
能力や騎手、競馬場やコンディション、荒れ具合やライバル馬などなど
様々な状況変化に合わせて指示を変えていきましょう。

 
 

Top > ダビつく5 > 騎手指示戦法
QR

Last-modified: 2008-02-23 (土) 01:18
リロード   新規 下位ページ作成 凍結解除 差分 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS